×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

オリジナル名刺を作成しよう

もう少しで衣替えの時期ですね。お引越しや進学など、環境の変わる方もいらっしゃいますね。そんな時にオリジナルな名刺で自己紹介ができたらいいなと思いませんか?最近では家庭にパソコンも増えたことから、手作りの可愛らしい名刺を持っている女性も多いですね。また、サラリーマンの方でも他人と差をつけた名刺を持ちたい、と思う方もいらっしゃるでしょうね。パソコンとプリンタ、そしてインターネット環境が整っていればすぐにオリジナルな名刺を作成できるのです。名刺作成には色々なフリーソフトがあります。また、名刺専用の用紙はミシン目が入っていたり、シートに貼りついた形になっていたりですこしお値段が張るのですが、少しの枚数でいいとか試しに作ってみたいという場合には、100円ショップでも用紙が売っていますので、それで試してはいかがでしょうか。ただしインクジェットプリンタで印刷しますと、水濡れに大変弱いのでビジネスで使用される方は用紙を選ぶ際に、耐水性についてどうなのかを確認したほうが良いでしょう。

スポンサード リンク

名刺作成のフリーソフト

さて、用紙は揃いました。あとはどうするかというとフリーソフトをダウンロードするのです。フリーソフトで名刺に限定したものがありますので、まずは名刺専用フリーソフトを探してみましょう。もし使い勝手が悪いだとか、名刺だけではなく他のものも作成したいとなったら、用紙のメーカーサイト、プリンタのメーカーサイトを見てみましょう。色々なものが作れるソフトが無料でダウンロードできませんか?ソフトだけではありません。テンプレートもありすぎて困ってしまうほど種類が豊富ですね。ラベルやお名前シールなども作れるようです。これもこの春大活躍しそうですね。言い忘れましたが、もしかしてパソコンにはがき宛名作成ソフトがプリインストールされていなかったでしょうか?そのソフトにも名刺作成機能が付いているかもしれません。これで色々ソフトが揃いましたので、あとはあなたとが使いやすいソフトを決めるだけです。こうやって色々試せるのがフリーソフトならではですね。有料のソフトを買ってみて失敗した、という話は良く聞きますから。

名刺に使う素材は?

さて、ここまで来たらあとはデザインを決めて印刷するだけです。その時に気をつけたいポイントがあります。デザインに使う素材、いわゆるフォントや画像、イラストなどですが、著作権には気をつけましょう。例えばフリーの素材屋さんがweb上にはたくさんあります。どれも可愛らしくてどれにしようって迷ってしまうほどです。ですが、イラスト系はほとんどがサイト作成の素材として配布を行っています。フリーウェア、シェアウェアと言うのは無料か有料かの違いですが、素材屋さんの殆どが「リンクウェア」という形を取っています。これは「ただで使っていいけどリンクを張ってね」という趣旨の造語です。自分のサイトをより多くの人に訪問してもらうことが目的だと思われますが、そういう訳でインターネットから離れて使ってはいけない素材もあるのです。ソフトをダウンロードしたところにたくさんのフリー素材があると思うのでそれらを使いましょう。テンプレートを使用するのもいいですし、自分をオリジナルに表現するのもいいですね。頑張って素敵な名刺を作ってくださいね。

Copyright © 2008 ただで名刺を作っちゃおう